スポンサーリンク

姫路城ドローン衝突、操縦者が出頭 兵庫県警が任意聴取

版権元→ http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150920-00000038-asahi-soci

世界文化遺産・姫路城(兵庫県姫路市)の大天守に小型無人飛行機(ドローン)が衝突した事件で、兵庫県警は20日、ドローンを操縦していた北九州市の会社役員男性(49)から、姫路城管理条例違反の疑いで任意で事情を聴いていると明らかにした。男性は同日、滞在先の京都府内の警察署に出頭してきたという。

 衝突があったのは19日午前6時15分ごろ。巡回中の警備担当者が飛行するドローンを発見。その後、衝突音がしたので確認したところ、大天守5階の屋根にドローンが落ちていた。大天守最上層にある南面の窓枠には、衝突が原因と見られる傷があった。

スポンサーリンク